PLAYARTS ・ プロアクションリプレイ

カレンダー

2017/04
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

カテゴリー

最新記事

PLAYARTSからの おしらせ

月別アーカイブ

ゲーム連邦blog & News

偽マリオを探せ

2016.09.23 (Fri)

画像0


 任天堂のキャラクターが次々にスマホに登場している。
 
 Miiから始まってポケモンで社会現象を起こして、次に来るのは早くも真打ちであるマリオのようだ。
 個人的には、マリオより先に『どうぶつの森』が正式発表されると読んでいたので少々意外である。
 
 任天堂の顔でもあるマリオがスマホに登場となると、今の任天堂が本気でスマホ市場を意識しているのがよく分かる。
 数年後の任天堂は、今のSEGAのように「昔は自社ハードを作っていたんだよ」と言われる会社になっていそうな気もする。
 
 マリオのスマホデービュー作である『SUPER MARIO RUN』は、今年の12月配信予定。対応は、iOSのみを予定している。
...

続きを読む

カテゴリー:ゲーム小話

【ゲーム小話】理想の自分をバーチャルで

2016.07.08 (Fri)

画像0



 突然ですが、質問です。
 主人公を自由にキャラメイクできるゲームで遊ぶとき、あなたはどんなキャラクターを作りますか?
 
 昔は、主人公を選択できるとしても性別を選ぶことぐらいしかできなかった。その次として、オンラインゲームの登場で種族を選ぶということが一般化した。
 次第に選択できる要素は増えていった。髪型を選んだり、ボイスを選んだりとパーツを組み合わせるキャラメイクの自由度は次第に高まっていく。
 今では、骨格レベルから自由に作ることができる。太ったキャラだって、ガリヒョロのキャラも作れる。年齢だって自由自在。もはやどんなキャラクターだって思いのままに作れる時代となった。
...

続きを読む

カテゴリー:ゲーム小話

【ゲーム小話】レトロゲーム好きな人々

2016.07.01 (Fri)

画像0



 改造コードとの縁が切れて以来、レトロゲーム推しのプレイアーツです。こんにちは。
 
 商材としてファミコン互換機やらレトロ風グッズを扱っていて多くの「レトロゲーム好き」の人々を見てきて気がついた事がある。
 自称「レトロゲーム好き」でも、細かく見ていくと様々な考え方があるようだ。音楽のジャンルが細分化しているのと同じように「レトロゲーム好き」も考え方はいろいろある。
 せっかくなので「レトロゲーム好き」な人々の傾向をまとめてみよう。
 ※筆者の体験に基づく独断と偏見による分類です。
 
■実機原理主義者
「レトロなハードにレトロなカセットの組み合わせが、唯一の正義!
...

続きを読む

カテゴリー:ゲーム小話

【ゲーム小話】買えないからほしくなるVR

2016.06.24 (Fri)

画像0



 しまったぁ!予約合戦に乗り遅れたぁ〜!ビッグウェーブに乗り損ねた〜!
 
 はい、またまたPS VRのお話です。予約開始日がいつなのか知った頃には、既に予約受付は終了していた。実に残念。
 いや、なにも一日も早く「サマーレッスン」で遊びたかった訳じゃないんですよ。いや、だって、ほら金髪より黒髪の方が好きだし…。おっと、話が逸れました。
 
 以前にもここのブログでちょっと触れたように、ヘッドマウント式VRの技術はようやく実現可能なレベルに到達した。しかし、まだソフトウェアの可能性は未知数。どんなゲームがVRとの相性が良いのか?長時間のプレーに人間は耐えられるか?などと疑問点も残っている。特に乗り物酔いしやすい筆者は、VR酔いするのではないかと気をもんでいる。ハッキリ言って杞憂だ。
...

続きを読む

カテゴリー:ゲーム小話

【ゲーム小話】E3でワクワク

2016.06.17 (Fri)

画像0



 今年のE3も無事幕を閉じました。みなさんが大好きなゲームの新情報は発信されたでしょうか?
 期待されていた大作の情報から彗星のごとく現れた新作の情報、何年前から開発していたのか忘れるほど開発が長引いた作品の生存報告、ライブステージでの映像があまりおもしろそうに思えなかった作品の映像。いろんなゲームの情報が一気に公開されて、見ているこちらは混乱寸前。PSVRの情報も色々出てきました。バイオハザード7の体験版もなかなか盛り上がっている模様。
 やっぱりこういう展示会があると楽しいですね。今は現地に行けなくてもネット経由で時差無く楽しむことができる。いい時代になったものです。
 
 個人的に気になったのは、「オープンワールド」×「ゾンビ」というアメリカ人がいかにも好きそうな要素が詰まった『Days Gone』という作品。
...

続きを読む

カテゴリー:ゲーム小話

△ ページ TOPへ

Attention

※サイト内に掲載されているコードは、コード使用上の注意をよく読んでご利用ください。

※プロアクションリプレイ(PAR)は、秘技コード・攻略コードを使ったゲーム攻略ツールです。プロアクションリプレイシリーズについては、デイテル・ジャパン社のWebサイトをご覧ください