PLAYARTS ・ プロアクションリプレイ

カレンダー

2017/10
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       

カテゴリー

最新記事

PLAYARTSからの おしらせ

月別アーカイブ

ゲーム連邦blog & News

HDMIで、ファミコン&スーファミを楽しもう

2017.04.14 (Fri)

画像0


 レトロゲームブームに乗っかって、押し入れの奥から十数年ぶりに任天堂印のファミコン実機を引っ張り出した!
 さあ、想い出のゲームを楽しもう!
 
 と、意気込んだのはいい。でも、そのファミコン、テレビに繋がりますか?
 
 ファミコンが発売された当時、テレビはアナログの時代でした。しかも、赤白黄色の3色ケーブルさえも普及していませんでした。
 当時は、同軸ケーブルを剥いてアンテナ線を噛ませて、2チャンネルなどの空きチャンネルにゲームの映像を流していたものです。
 
 いまでも、地上アナログ波対応テレビなら使えなくもない手段ですが、この方法はハッキリ言って時代遅れ。
 
 ファミコン互換機は、時代のニーズに合わせて進化をしています。
 HDMIケーブル1本ですべてが解決する時代なのです。

 もう、同軸ケーブルを剥く必要はありません。
 
 それが、この新商品『FCコンボ HDMI』です。
 

画像1


 1台でファミコンとスーファミの両方が遊べることで好評だった、『FCコンボ』がHDMI端子を搭載して帰ってきました。
 
 HDMIケーブルで接続できれば、遊ぶ場所はテレビだけに縛られません。PCモニタでもファミコンが遊べるようになります。
 また、HDMI出力の映像になるため、ドットが目視できるほどクリアな画像になります。
 

画像2


 「にじんでない画面はレトロじゃない!」という方にも朗報。製品付属のAVケーブルを使っていただければ、アナログ映像も体験できます。
 
 

画像3


 付属するコントローラーは、スーファミ純正コントローラーと大きさも形もほぼ一緒某レトロゲーム機のような小さなコントローラーに悩まされる事はありません。当時の感覚のまま遊べます。
 
 HDMI出力対応で今のテレビと高い親和性のある1台2役のFC/SFC互換機『FCコンボ HDMI』。レトロゲームと最新家電をつなぐ架け橋です。

カテゴリー:ニュース

△ ページ TOPへ

Attention

※サイト内に掲載されているコードは、コード使用上の注意をよく読んでご利用ください。

※プロアクションリプレイ(PAR)は、秘技コード・攻略コードを使ったゲーム攻略ツールです。プロアクションリプレイシリーズについては、デイテル・ジャパン社のWebサイトをご覧ください